2018/06/14

My gentle harp

https://youtu.be/gKwHOG4EEvc



愛してやまないCDがあります。
こちらのCDなのですが、好きすぎてレッスンのシャバアーサナ導入時にほぼ使っています。

ついにアマゾンでも販売されるようになり、mp3ダウンロードも可能になったようです。

多くの方に聴いてもらいたいと願っているCDです。

田原先生の音楽は、原曲をとても大事にされつつ、自己主張しすぎず、ただただ聴くものに寄り添ってくれる感じが好きです。

元気なときはどんな音楽でも聴けますが、苦し過ぎる時に暗い気分にさせず聴ける(聴く人の明るさを求めないけれど持っている希望を引き出す)音楽はほとんどないのではないでしょうか。

最後に収録されているエルピスは、長調にもかかわらず、気持ちが暗い時にも聞いていて違和感がなく、心のなかに陽だまりができるような音楽です。(しょっちゅうこれをレッスン出かけているので生徒さんが覚えてしまった…)

私自身はかれこれ1年半もこの曲練習しているけれど、まだまだ自分にフィットしていなくて悲しくなるときがあります。

なんでフィット感が無いんだろう…と思って気づきました。
技術はもちろん足りないですが、何より私の人間性が欠けているのだと…
主人に言ったら「その通りです」と言われてしまいました。

楽器は何でもそうかもしれませんが、ハープは自分の心がダイレクトに表れる楽器な気がします。
テクニックの向上に向けての努力も大切ですが、心を浄めることも大事なことなのだときっぱり指摘されて改めて思った次第です(笑)

*…*…*…*…*…*…*…*…

昨日はサウルハープ の落札に失敗して今日は少し元気がでない私でした。
(登録に不備があって入札できなかった)
最近また小型ハープも欲しいなあなどと考えている私です。

0 コメント:

コメントを投稿

 
Minima 4 coloum Blogger Template by Beloon-Online.
Simplicity Edited by Ipiet's Template