2017/03/17

信徒発見の聖母の祝日

そして海外では聖パトリックのお祝い日
Joyeuse St.Patrick!!
聖ベネディクトより古い時代の聖人だったのだと改めて驚いてみたり…
異郷の地にキリスト教を根付かせたという意味では、今日の日本の祝日と関連性があるかもしれませんね(^^)

長崎で信徒発見の聖母を見ましたが、思ったよりずっと小さい。
その聖母をサンタ・マルヤ(マリア)さまとおそらく理解した信徒たちの勇気ある行動に思いが深まったものでした。

今日の読書箇所 http://www.pauline.or.jp/bible/bible_festa0317.php
「見えないものを信じる」しかも迫害に耐えながら信じてきた人々を思う時、自分の生ぬるさが浮き立ち本当に胸が痛い…
強い信仰が持てるよう祈ります。

またミサ朗読箇所 http://seseragi-sc.jp/xe/346487
では、親を思い弟子を思う師イエスの姿があらわれます。
長崎で代々伝わったキリスト教も親の力そしてそれを守ろうとする弟子としての信徒が多くいたから…
いつでもイエス様の御意志を一番大切に生きたいです。
旧約ではヘンデルの「メサイア」で有名な箇所が読まれますね。
大いなる指導者は英語だと「ワンダフルカウンセラー」
イエス様を信じるものの心にはいつもワンダフルカウンセラーがいらっしゃいます。
私らしい固有の信仰、召命は何か相談しながら歩みたいと思います。

*…*…*…*…*…*…*…*…

昨日から、セントパトリックデーに因んだ緑色の写真が撮れないかと考えていたのですが撮れず半ば諦めかけていたところ


ふふふっ
昨日はルッコラで作って不味くはないけどナッツみたいな味になったスムージー
今日はほうれん草にしたらセントパトリックデーに似合う色になった(笑)
やっぱりほうれん草のスムージーが好きです。
四旬節はなるべく陽のあるうちは固形を食べないようにしようと思い、灰の水曜日から週に5-6日やってます。
美味しいからあんまり犠牲にならないけど、固形物をたべられない味気なさはあじわってますよ。

後ろは娘から「借りている」マリカハープ。サウルハープは写真に収めていないです。

――――――――――――――★-☆。.:*:・゜――
Mon site web:Fabien Lafiandra Fan Site
Mon Blog français:lang-8
★☆――――――――――――――――――☆★

0 コメント:

コメントを投稿

 
Minima 4 coloum Blogger Template by Beloon-Online.
Simplicity Edited by Ipiet's Template