2016/11/29

Venus Yoga Retreat でのお食事のこと

日ごろヴィーガンには縁のない私が
Venus Yogaのリトリートの時は5日間ヴィーガン料理をいただいていた。
ケータリングしてくださったのは
Vegan junk experience
のヒガサヨコさん。

5日間も動物由来食品なしとか私にできるのかしらと思ったけれど
途中買い出しに行ってヨーグルトはいただいていたことを告白するほかは
サヨちゃんの料理だけだった。

それだけで大満足。

美味しくて、美しくて、満たされて、人間は肉なんていただかなくても生きていけると思った。。。
食は芸術・・・・












これだけはどうしても別記事にしたくて、間が開いてしまったけれど書くというかアップしてみた。

でも私はこの料理よりさらに好きなのがサヨちゃん本人だ・・・

「以前はオーガニックにこだわったこともあります。
そのため、自分で野菜を栽培したことも・・・
そこでわかったのは、どんなお野菜もオーガニックであってもなくても
同じ時間だけかけて育ったものだということです。
だから今ではオーガニックにはこだわらず、出会ったお野菜に感謝して料理しています」

というようなことをおっしゃっていたことが印象的で忘れられない。

私はプロフに書いてある通り、趣味の域を超えはしないが畑をやっている。
調子よくバンバンお野菜が実るときもあれば
どうしてこんなにというくらい実らない年もあるし
どんなお野菜も一定の同じだけの時間はかかっているということを
肌で、体で感じてわかっているから
そこにこだわりすぎてしまう方をみると、微妙な気持ちが起きてしまったこともあるくらいだった。

サヨちゃんはであってわりとすぐにそのことを話してくれて(二日目だった気がする)
本当に野菜のことを愛している料理人さんだ!
と育てる側としてものすごくうれしくなったことを昨日のことみたいに覚えている。
最近はFBの更新をよくなさっているようなので、ブログはあまり書かれていないのかな・・・

私は体験していないけれど食の曼陀羅の話もものすごく興味深かった・・・
いつか体験したい・・・


(真ん中がサヨちゃん)

初めのころは息子よりちょっと上くらいの年齢かしらと思っていたけど
よくよく話をしたら、なんと私とほとんど変わらない!!
仕事ぶりを見ているとなんてバイタリティーだって思う!!
(私なら一日で疲労困憊に違いない)
衝撃でしたが、赤い服のサオリさんもほぼ同い年だったのでこの写真は「VENUS三姉妹」
と思って大事にしていたり^^

これから沖縄に行かれる方が
Vegan junk experienceのお料理に出会え
お野菜の魅力を味わい尽くせる機会がありますように願っている私です。

♪∽♪∝♪∞♪∽♪∝♪∞♪∽♪∝♪∽♪

余談になるが
沖縄から帰宅したら娘が体調不良に陥っていて
ほとんど肉が食べられない状態が1か月くらい続いた。
今もできるだけ肉は避けている(カニは絶対無理)
当然昼食は弁当持参になり、ほぼほぼ野菜のみ。
(乳製品は使える)
昨年のバイトとこの5日間の経験が役立ったことは言うまでもない。
――――――――――――――★-☆。.:*:・゜――
Mon site web:Fabien Lafiandra Fan Site
Mon Blog français:lang-8
★☆――――――――――――――――――☆★

0 コメント:

コメントを投稿

 
Minima 4 coloum Blogger Template by Beloon-Online.
Simplicity Edited by Ipiet's Template